読みもの

藤井寺市、長屋2棟同時改修。現地調査へ行く

2022.09.26更新 /

堺の工務店あをい屋さんから長屋のオーナーさんに対して一緒にプレゼンテーションしませんかと誘っていただいた。
隣り合う2棟の長屋が対象物件だ。

R0006539
いわゆる文化住宅で、1950~60年代に建ったと予想される。
無筋コンクリートの基礎、モルタルの外壁、瓦屋根、建った時には風呂が無く、後に風呂が増築されている物件が多い。

もちろんこのままでは商品価値が低くて競争にならないが、ターゲットを絞って改修をすることで、物件の価値を上げることが出来る。
規模の大きなマンションやアパートを新築するのに比べ、解体して更地にする時間、確認申請の時間と費用が節約でき、総事業費が少なくて済むというメリットがある。
因みに建替えた場合の総事業費は2.5億円だそうだ。



コンテンツ

読みもの

物件探しサポート

新築やリノベーションのための土地や物件探しを、すま研と㈱建築家不動産がお手伝いします。

  • 物件探しサポートプラン
  • 物件ごとにラフプランを作りながら、仲介手数料や設計料もお得にサポートいたします。

    お気軽にお問合せ下さい

    お問い合わせ

    すまい研究室一級建築士事務所

    <大阪事務所>
    〒545‐0011 大阪市阿倍野区昭和町1-2-15 あべのながや六 内
    TEL 06-6654-3288
    <芦屋事務所>
    〒659-0024 兵庫県芦屋市南宮町18-18
    TEL 0797-22-2666
    メールフォームはこちら
    不在の場合がありますのでご来所の際は事前にご連絡下さい。

    Copyrignt © Sumai Laboratory Architects. All Rights Reserved.