事例集

川瀬さんのすまい

2021.09.20更新 /

靴屋として使われていた鉄骨造平屋建ての建物を改修し、小さなアトリエを併設したすまいにする。
傷んでいた屋根、外壁を補修し、温熱環境を整えるための断熱改修を施す。
機能面と共に美しさや居心地の良さが感じられる建築を、ここで暮らす家族のために作る。

DSC_5937web
写真|野川かさね

DSC_5931-001_web
写真|野川かさね

DSC_5953web
写真|野川かさね

DSC_5967_web
写真|野川かさね

kawase_03-1_web
写真|野川かさね

kawase_02_web
写真|野川かさね

R0001428_web
写真|野川かさね

DSC_5924_web
写真|野川かさね

DSC_5840-001_web
写真|野川かさね

DSC_5999_web
写真|野川かさね

DSC_5832-001_web
写真|野川かさね

DSC_5913-002_web
写真|野川かさね

DSC_5915_web
写真|野川かさね

DSC_5847_web
写真|野川かさね

DSC_5995_web
写真|野川かさね

DSC_5859-001_web
写真|野川かさね



R0003169_web
洗濯室から裏庭へ続く扉。

R0001430
裏庭への扉
打合せ時のスケッチ

DSC_5855-001_web
写真|野川かさね

R0003159_web
元の建物を減築して裏庭とし、物干しスペースや薪置き場として使う。

R0003211_web
玄関扉の先の前庭

R0003060-1web
すまいの中心はシンプルなワンルーム

R0003062_web

R0003158-001_web
軒先と住宅に併設したアトリエのための吊り看板

R0003020_web
真鍮の切り文字

R0003015_web
ポーチライト

R0003018_web
すまいとアトリエの共用軒先にある真鍮製郵便受けとその向こうに見えるアトリエの扉

2013年撮影ストリートビュー_web
改修前の建物
写真|google 2013年

R0001430-1-1web
関連コラム
クライアントの声<前半>

場所|京都府南丹市
設計|丹羽洋文
施工|今小路工務店
造園|冨士濃造園
表札・看板他金物|Bowl Pond Platz
写真|野川かさね ※表記のない写真はすまい研究室撮影