読みもの

すまい研究室のファーストプランはこんな内容です。

2017.08.21更新 /

先日、ファーストプランの提案で東京へ出張に行ってきました。
今回の案を例に、すまい研究室のファーストプランについてご説明します。

ご相談を受けた後、まずはヒアリングと現場調査を行います。
その後、ファーストプランに作成に入ります。
状況によりますが2週間から1ヶ月ほど必要です。
1/200の縮尺から1/100、1/50と縮尺を変えたスケッチをしながら、全体から細部に至る検討を繰り返して案を絞っていきます。
IMG_6704
これはいけそう!というところまできたら、スタディ模型でさらに検討します。
IMG_6637
案が決まれば、平面図、立面図、断面図、そしてイメージを感じてもらえるようパースをいくつか描きます。
IMG_6651
これらの図面と、場合によってはスタディ模型をもってファーストプランのご提案をします。

この段階でお客さまには、すまい研究室との相性のようなものを感じていただきたいと思っています。提案の良し悪しもありますが、ファーストプランがそのまま実施になることはまず無く、何度もプランの検討を繰り返すことになります。

相性とは結婚相手を決めるかのような捉えどころのないものではありますが、今後のすまいづくりをすまい研究室と一緒に進めていきたいと感じるかどうか、その判断材料として考えていただきたいと思っています。
20141027_IMG_7676_HH