読みもの

物件探しをサポート。大阪市阿倍野区で美容室出店場所を探す

2016.08.05更新 /

誰かがこれはどうしようもないって思う場所や建物でも、どこかに可能性を見つけて新しい価値をつくる。空き家が増えて人口が減ってるこの時代ならではの目指すべき志事(しごと)じゃないかと思います。

美容師のPさんは独立して店を出すために大阪の昭和町という場所で物件探し中です。
ふたりで目当てのエリアを歩き回りました。

Pさんが希望するエリアの中にある文の里商店街は僕もよく知っています。

昔に比べたら随分シャッターが閉まっています
IMG_9614 web

駅から近い商店街。昼前だったけど人はまばらでシャッターが目立ちます。ただ、普通の商店街からは出てこなさそうな感覚の広告があったり、若い世代が経営するアンティーク着物の店や飲み屋があって変わりつつある雰囲気を感じる場所もありました。

物件を探しつつ、街の雰囲気を肌で感じて、意外と好印象な場所とか通りを見つけたりする。近所のひとや店の人と積極的に話すと不動産屋やネットからは出てこない情報が得られます。最初に決めていた条件や想定も柔軟に変わっていきます。
そんなふうに結果を引き寄せていきたいところです。

せっかく物件探しから関わるんだからそのメリットを感じてもらいたいですね。